オプション
サーバー名
データベース
ユーザー名
パスワード
接続

 



「SkyLink Ver.12 for Web」を実際にご利用できるデモになります。
ひとつのデータベースを、ユーザー毎に異なる見せ方にするデータソース、ユーザーを下記のように登録してありますので、実際にご確認ください。


データソースとユーザー毎の、動作可否
DS_営業 DS_総務 DS_オリジナル
skylink 自由検索  :社員個人情報(給与、生年月日等)参照不可
カタログ検索:〇(個人情報は非表示)
コマンド検索:〇
自由検索  :社員個人情報:参照可
カタログ検索:〇
コマンド検索:〇
自由検索  :表名、列名:英語(オリジナル、制限なし)
カタログ検索:×(カタログ一覧非表示)
コマンド検索:〇
skylink2 自由検索  :受注、受注明細:参照不可
カタログ検索:×(カタログ一覧非表示)
コマンド検索:△
自由検索  :×(表一覧非表示)
カタログ検索:〇
コマンド検索:〇
上記と同様
  〇:動作可能 △:一部動作可能 ×:動作不可
※パスワードは、ユーザー名(skylink, skylink2)と同じ。
 

制限事項

  • 接続データベース種別を変更する右上の「オプション」は使用できません。
  • 「自由検索」の「登録」「SQL表示」は行えません。
  • 接続後、右上の「?」アイコンでマニュアルが確認できます。
  •